FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

またまたミスマッチの料理




 今日は仕事の都合上、お客様と昼食をはさんで仕事をすることになり、久しぶりのサンドウイッチをつくりました。

そこで、またまたミスマッチの虫が目を覚まし、挑戦してみましたらこれまたいいではありませんか!洋と和の組み合わせはいろいろアイディアが生まれるものだと、これからの仕事にも活かせるかなと思いながらのランチタイムでした。

 サンドウイッチの具は
ゆで卵と生ハムとパセリのマヨネーズ和え、キャベツとコロッケ、そして、アボガドとちりめん山椒、わさび、醤油、おもしろかったです。
昨日、友人がお手製のケーキを送ってくださり、プロのようなおいしさで、仕事の後のティータイムがとても疲れを癒してくれるものになりました。
  1. 2006/03/19(日) 23:35:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

彼岸の入り




 今日は彼岸の入り。 昨日の春の嵐にはお彼岸の入りも吹き飛ばされそうなすごさがありましたね。

 いつもお彼岸にはおはぎを作っておりましたので、仕事も最後の大詰めにきているのですが、やはり今生かされているのは、親のおかげという気持ちがあるので、とにかく形だけでもと思い、がんばってつくりました。

 
  1. 2006/03/19(日) 00:13:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

糸の桜餅、草もちコンビ

 桜の開花のニュースが聞こえてきたかと思えば、今日はメイストームでなくマーチストームのようなものすごい風が吹き荒れ、桜の開花がもっと全国的に広がっていったとき、どのようなお天気になるのかちょっと心配になります。桜は"三日見ぬまのさくらかな”といいますので、どうぞ、冬に耐えてきた人々や桜のためにも、どうぞ穏やかでいてくださいと祈る思いです。

 草もちを作ったときに、市販のよもぎの葉を使い、その残りで染めてみましたら、さすがに蓬の柔らかいときの葉を使っているので、とてもきれいな色が出ました。

 草木染では、なかなか植物のイメージの色通りに色が出るわけではないのですが、よもぎ、さくらはその中でもイメージに近い色が出ますので、毎年楽しみながら染めているもののひとつです。








  1. 2006/03/18(土) 00:03:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

2006 フランス映画祭




 今までは、6月に横浜で開かれていたフランス映画祭が、今年から3月に変わりまた場所もお台場と六本木ヒルズに変わったことを、つい4日前に知り、いろいろ研究している時間がなかったので、近いところで、今年は軽めのタッチのものをということで、”toi et moi"を見てきました。映画祭はいい映画でも、後日一般公開をするということが少ないようです。去年観た”Va,Vie et Deviens"は、今でも忘れられないラストシーンでした。
 今年の作品はまあまあかな?、でもいつものフランス映画のように後で深く考えさせられるということはなく、終わってからの監督とのQ and Aがあり、監督の作品に対する考えなどが生で聞けるのがいいのですよね。美味しいレストランを横目に仕事のため急いで帰ってきました。
残念!







  1. 2006/03/16(木) 23:15:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

マグカップの秘密








 昨日の食事の中にありましたマグカップは、デンマークのロイヤルコペンハーゲンの工場を訪ねたときに、冷めないカップを作ったということで、中の構造は底が二重になっていました。皆さん10年、20年のベテランの方々で、さすがでした。
  1. 2006/03/16(木) 01:15:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

todays's dinner




 いつもは手仕事の日々を送っていますが、今日は校正の仕事に日ごろ使わない頭を使ったため、今日の夕食は楽なものと思っていたところ、あっ、ブログのお友達が新宿に美味しいドーナッツのお店が出来たことをブログに載せていたことを思い出し、新宿で途中下車したところ、エスカレーターを上がったところにあるではありませんか!改札を出なくていいとは、なんていい場所にあるのでしょう!と、まっしぐらにお店に向かいました。

 帰ってから、よく見るとヴェジタリアンの食事みたいでした。ベーグルの中身はお豆腐のハンバーグとアボガド、そしてかぼちゃやポテトの入ったサラダだったのです。美味しかったのですが、量は私にはベーグルだけで充分でした。でも、お勧めのお店ですね。ドーナッツは明日に!

 今夜は洗い物は3つだけで終わり、仕事に取り掛かる時間が出来てこういう日もいいなと味を占めてしまいました。♪ 
  1. 2006/03/14(火) 21:25:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スコットランドの雪景色

今冬は、西ヨーロッパの大雪のニュースがありましたが、スコットランドにも先週かなり雪が降ったようで、娘がのどかな風景の写真をおくってきました。

娘のコメント
 
 ”ちかくの広場の写真。結構たくさん人がでていて、
ゆきだるまを作ったり、そりで遊んだり、雪合戦していたり。
のどかな光景でした。秋田の手形山スキー場を思い出しました。”

 ゆきだるまはお国が違うと、ゆきだるまの形も違うのですね。

 秋田は娘たちが小学校時代ごしたところで、手形山は家の近くに在る小さい山で、町営のスキー場があり、よく子供たちが遊び、スキーを覚えたところです。








  1. 2006/03/13(月) 21:46:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミスマッチのグラタン

仕事をしていると、買い物も、手間かけた料理も億劫になってしまう。ありあわせで作ったグラタンが、結構面白いいい味で、ミスマッチもいいものだと、一人満足していました。(^^)♪

 ミスマッチの具とは、たまねぎ、じゃがいも、秋刀魚の水煮缶、そして塩昆布、あとは、ベシャメルソース、ナチュラルチーズ、パン粉、パセリ。

 お試しあれ!





 
  1. 2006/03/12(日) 22:32:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ヘルシンキの公園で見たもの




 ヘルシンキのホテルの前にある公園?それとも緑地帯?、とにかく日本とは比較にならないほど、自然の豊かさに目を見張り、その中を皆がゆったりとした時間をすごす。そして、目に飛び込んできたのが周りの緑に対して、真っ赤なコートを着た若いお母さん。また電話をしながら歩いている女性の絵になる光景。計算されたものではないのでしょう。

 でも遠いアジアから来た人間が見たものは、とても新鮮にうつりました。



  1. 2006/03/12(日) 16:45:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

梅の木 その3




 散りても絵になる梅。今朝、老木の梅の花が散り始めていました。花のかたちそのままに、地面に。水の上にのせればまだ楽しめるのではと思いながら、そーっと、そーっと拾い上げました。

 つい1週間前までは、あー、一輪咲いた!、2輪咲いた!と喜んでおりましたのに、もう散り始めていることに、やはり、花の命は短いといわれる中にはいるのかと、寂しさが。。。。。
  1. 2006/03/11(土) 16:19:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する