FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

写真俳句

IMG_2136-俳句
スポンサーサイト



  1. 2011/05/27(金) 23:39:57|
  2. 写真俳句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

写真俳句

IMG_0553.jpg
  
   行く春に ちさきまなざし うるみおり   sakura
  1. 2011/05/23(月) 09:47:05|
  2. 気まぐれニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真俳句

IMG_2034.jpg


 マイホーム わたしがつくる  春の夢   sakura
  1. 2011/05/21(土) 00:03:18|
  2. 写真俳句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真俳句

IMG_2072.jpg

    父のあと 違わぬ道を 蜃気楼     sakura
  1. 2011/05/07(土) 23:23:38|
  2. 写真俳句
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シンフォニックな草木染の世界

IMGP1609.jpg

四季のイメージをオーガンジーの布に草木染で表現してみました

 春    さくら       夏    わさび菜
 
 秋    紅花 ティンギ   冬    白の緞子


  1. 2011/05/03(火) 23:49:43|
  2. 草木染
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

桜色のチューリップ家族

今日から5月。
今年の春は、日本が今までに経験したことのない
試練を日本中が体験し、問われているように思います。
国のあり方、社会のあり方、心のあり方、個人としての
存在のあり方などなど。
全てがすぐ答えの出るものではないでしょう。
しかし、子供達が、若者達が、前をしっかり見て、いま、
やるべきことに、一生懸命向かっている姿に感動し、
やはり、日本人の資質は間違っていないことを確信いたしました。

自然は、人間社会の右往左往している姿を、上から下から、
眺めながら、自然の流れのなかで、街を新緑に染めています。

我が家では, ブログのお仲間の方から、昨秋、桜色のチューリップの
球根を頂きましたが、ちょうど頂いた時は、大変忙しく、お世話も
あまりできなかったのですが、お花は裏切らずに、愛らしく咲いてくれました。

そして、驚いたことに、まさに親子といえるような、お父さんチューリップ
お母さんチューリップ、お兄さんチュ-リップ、赤ちゃんチュ-リップと
ほほえましいチューリップ家族の出現に、目も心も癒されました。
お楽しみくださいませ。
IMGP1576.jpg
IMGP1584.jpg
IMGP1585.jpg
IMGP1587.jpg




  1. 2011/05/01(日) 11:43:36|
  2. 季節の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する