FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

母の日 アン カドー

スペインにいる二人の娘(?)から、母の日のプレゼントを送ってきてくれました。二人でお給料が入ったからということでしたが、まだ働き始めてまもないのでお給料は少ないらしいのですが、気遣ってのことだったのでしょう。ひとつは銀製でスペイン製のものだということを確かめて、またひとつは、夏らしい感じのものを選んでくれたようです。

私にとっては二人が仲良く、助け合いながら、がんばってくれることが何よりのプレゼントです。電話で礼をいいましたら、元気で楽しそうな二人の声が聞こえましたので、安心しました。

二人のお嬢様たち、ありがとうございました。ちなみに、一人は娘の親友で一緒の場所で働いています。日本にいる時から私への気遣いをいつもしてくださっていたやさしいお嬢様です。








  1. 2006/05/16(火) 13:49:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<スコットランドの春 その3 | ホーム | スコットランドの春 その2>>

コメント

素晴らしいプレゼント!!!
それぞれ面白い絵柄ですね。
sakuraさんの事を思いながら選ばれたのでしょうね。
遠くスペインから”母の日”に合わせて
贈られ、若いお二人の温かいお気持ちが
伝わってきますね♪


  1. 2006/05/16(火) 18:57:23 |
  2. URL |
  3. フランボワーズ #-
  4. [ 編集]

フランボアーズさんへ
ありごとうございます。あちらこちらに、娘や息子がいてしあわせです。離れてみるのもいいですね。日本にいれば給料もいいのに、わざわざ少ないところに行って、不便を感じながら、仕事をして、日本にいる親のことを気遣いながら生活をする、これも人生なのでしょうね。
  1. 2006/05/16(火) 23:40:16 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

sakuraママの好きなものをプレゼントする二人のお嬢さんのセレクト、ヒットしたでしょうね!離れて生活すると母の存在のありがたさを実感し、母の日のプレゼントが大切なイベントになるのだと思います。きっと喜んでくれるだろう、と選んで贈ってくださる気持ちが一番嬉しいですね!
  1. 2006/05/17(水) 10:42:15 |
  2. URL |
  3. cecile #-
  4. [ 編集]

cecileさんへ
ありがとうございます。いつも娘の気持ちを代弁して下さるようなお言葉、お優しいですね。だんだん、指ぬきでも贈っておけばにならなければいいのですが。選ぶとき、どのようなものがいいかなと、ちょっと頭や心によぎれば、よしとしましょう。(笑)
  1. 2006/05/17(水) 14:57:19 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

本当に素敵なプレゼントですね。

離れていてもどこにいても思いやっていて、また心の支えになってくれている。
私もこちらで暮らすようになって、本当に母や家族や愛する人たちの大切さを痛感してます。

先日コメントがうまく入っていなかったようです..お詫びが遅くなりました。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。
またこちらで元気に食べまくっています!
  1. 2006/05/18(木) 06:34:38 |
  2. URL |
  3. naotan #-
  4. [ 編集]

naotanさんへ
家族ってそのようなものかもしれませんね。見えているときより見えないときにどれだけ支えられているかと言うことを考えるために、いろいろな日があるのかもしれませんね。でも、すぐ忘れてしまいますが。naotanさんの食生活はすばらしいですね。本当に食べまくっているという感じですが、細いんですよね~。うらやましい!!!でも、いつもおいしそう!
  1. 2006/05/18(木) 07:56:39 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiens.blog40.fc2.com/tb.php/237-cbfcd317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する