FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

世界の夕焼け

旅の締めくくりは、夕焼け。そして

 夏の朝旅の終わりの鍵を置く    sakura


パリの夕焼け



ヘルシンキ



ヴェニス



その余韻で次の旅までもたせているかもしれません。


  1. 2006/05/25(木) 22:50:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<草木染の教室 | ホーム | 自然のアート>>

コメント

ため息が出るような美しいヨーロッパの各都市の夕焼けシリーズですね。パリの神秘的な空模様、ヘルシンキの金色に輝く町並みと川の情景、ヴェニスの夕暮れ時の太陽とブルーのコントラスト、言葉にするのが難しい自然のアートですね。

私のブログにリンクを張らせていただいている「Philotographieさん」も今夜はパリの夕焼けシルエットシリーズを連発しています。素敵な作品ばかりなのでご覧になってください!日々の疲れから癒されると思います。
  1. 2006/05/25(木) 23:11:33 |
  2. URL |
  3. cecile #-
  4. [ 編集]

cecileさんへ
 この頃は写真の技術もわからないまま、ただ美しさだけで撮っておりました。もう少し早く興味を持っていたらと後悔しております。でも、夕焼けはどこにいても、郷愁を誘うもので、とくにその街の別の顔がみえるようで好きです。「Philotographieさん」の世界を拝見させていただきました。すばらしいですね。思わず息を呑んでしまいました。今日は一日いい日になりそうです。ありがとうございました。
  1. 2006/05/26(金) 08:45:50 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

こんにちは。夕焼けの写真をみていますと、ちょっとセンチメンタルになって、旅行のときのことを思い出します。パリの写真では何時ごろでしょうか?夜遅くまで人の往来があってにぎやかでした。どこでもドアーがあれば,今すぐ飛び込んで、人々にまぎれて歩いて行きたい気分です。また行きたくなります。
  1. 2006/05/26(金) 16:41:06 |
  2. URL |
  3. kameri-nu #-
  4. [ 編集]

kameri_nuさんへ
2週間の滞在のあと、いよいよ明日パリを離れると言う最後の夜、フランス人の兄妹と待ち合わせてジャズのライヴを聴きに行くとき、7時ごろでしたかしら。あまりにもきれいな夕焼けに、別れるということの寂しさとで、涙が出てきたことを思い出しました。そのときにkameri_nuさんともご縁が出来ているわけですね。本当にまた行きたくなりますね。(^^)
  1. 2006/05/26(金) 17:05:30 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

三都市の素敵な夕日の写真ですね。
それぞれに形の違うシルエットが、その土地の個性をあらわしていて、面白いです。
日が傾き、夕闇迫る光景は、どの街もドラマチック・・・
sakuraさんの思い出も、たくさん詰まっているようですね~。
今日は、きれいな写真をありがとうございました。
  1. 2006/05/26(金) 21:49:53 |
  2. URL |
  3. OHara #-
  4. [ 編集]

OHaraさんへ
絵になる街は何も考えなくても、また古いカメラでもそれなりに絵になりますね。この3枚は最も好きな写真です。出来不出来は別として。師匠がご覧になると”えー!”と思われると思いますが。朝早いアップは前日早く寝ますと4時ごろ目を覚ましてしまうので。年寄りの証拠です。::)
またフランスへ行きたくなりました!ほとんどフランス病です)。(笑)
  1. 2006/05/26(金) 22:26:22 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

こんばんわ。

素敵な想い出が一杯詰まった大切な写真なのでしょうね。
コメントを読んでよくわかります。

フランス~いつか行ってみたい所の一番なのです。
美術館にも田舎の方にも、行けたらいいけど。sakuraさんの写真で、今夜は楽しませていただきました。
  1. 2006/05/26(金) 23:32:21 |
  2. URL |
  3. のあ #AMZ1M8Og
  4. [ 編集]

のあさんへ
 フランスは一番多く行っているところですが、最初は観光ツアーからだったのですが、だんだんフランスと関わり合いの多い旅行になり、昨年はフランス人と一緒に暮らすと言うところまで行きました。さらに彼らがとてもいい人たちなので、フランスの娘、息子と言う関係にまでなっているので、あの夕焼けの思いにはひとしお強いものがございます。この1日
後に、あの暴動が起きたのです。是非一度はお出かけになられてみてください。いい面悪い面を超えて惹かれています。(^^)
  1. 2006/05/27(土) 09:45:14 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/05/28(日) 19:05:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiens.blog40.fc2.com/tb.php/249-7342cb69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する