FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

ラ・フォル・ジュルネ  la folle journee

”ラ・フォル・ジュルネ”、世界各国の作曲家達によるクラシックの傑作中が大集合。”熱狂の日”という意味。今年のテーマは、”民族のハーモニー”。
前から、情報はキャッチをしていたのですが、チケットの準備をするまでの余裕がなかったので諦めていましたが、友人がいらっしゃって、”とてもよかったわよ~!”というお話に、連休の最後は、ここへと思って行って来ました。前の日は、家で、掃除と家の中での初夏の模様替えに、そして、染め織りの仕事にと、少々がんばりましたので、心も軽く~。♪ "la folle sakura"だったかもしれません。(笑)

丸ビルと新丸ビル、東京駅の向こう側は八重洲口の高層ビル。新丸ビルには何の行列かと思うほど、入り口から行列でした。前方は見えませんでした。私は写真を撮りに入っただけ、先に進めませんでした。



国際フォーラムの会場。こちらが中心に、いろいろなイヴェントが行われていました。



昼間のチケットは全部売り切れでしたので、泣く泣く、外からコンサート風景をカメラに収めてきました。街騒をよそに、とても、静かな、エレガントな雰囲気が、外からも分かりました。



国際フォーラムの野外の会場。スクリーンを見ながら、お食事をする。昨日は、初夏の気温でしたので、外も気持ちよさそうでした。でも、私は、行列をして待ってまでお食事をする気にはなれませんでしたので、丸ビルに戻りました。でも、後で、思わぬいいところを見つけまして、そこでお食事をすることが出来ました~♪(ー^)



丸ビルの会場で。


情報をきちんと調べていかなかったので、会場を探すのに苦労しましたが、丸ビルに戻って、開演を待った甲斐がありました。ここでは、南米の音楽を中心にということでした。そして、曲目が、ピアソラが中心でしたので、ピアソラ大好き人間としては、とてもラッキーでした。周りのざわつきが、少々気になりましたが、無料で、飛び入りで駆け込んだのですから、贅沢はいえません。来年からは、前もってチェックをして、準備をしましょうと、反省をしました。(笑)


最後は、”ラ・クンパルシータ”の、オリジナルのアレンジが、迫力があってすばらしかったです~♪わずか30分強のミニミニコンサートでしたが、ライヴの良さに、皆さん、大きい拍手を贈っていました。











  1. 2007/05/06(日) 10:16:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フランス     La France | ホーム | すずらん   le muguet>>

コメント

昨日は私も主人と銀座から丸の内界隈をうろうろとしていました。近くにいたかも知れませんね?!
残念!ノリノリのsakuraさんをウォッチングできたかもしれなかったですね!(笑)
  1. 2007/05/06(日) 22:56:51 |
  2. URL |
  3. フランボワーズ #-
  4. [ 編集]

フランボアーズさんへ
 それは、残念でした!ノリノリではないですよ!チケットが手に入らなくて、がっかりで、行ったり来たりしていました~。新丸ビルの行列には、何でここまで来て並ぶの!と思いました。明日で、なくなるわけではないのにと。でも、皆さんの写真を撮ってきましたので、アップしようかと思いましたが、止めました。(笑)もしかしたら、丸の内界隈にフランさんご夫妻が写っているかも知れませんね。(^^)
  1. 2007/05/07(月) 12:14:31 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiens.blog40.fc2.com/tb.php/846-ac1d5538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する