FC2ブログ

Eternel エテアネール

永遠に残る世界を

フランス人によるフランスの家庭料理教室

_MG_8469.jpg

今日は朝から大雨の一日でしたが、以前より
企画しておりましたフランス人によるフランスの
家庭料理教室の第一回をオープン致しました。
二人が、ご都合が悪くお休みになりましたが、
楽しい笑い声の耐えない中で、三種類の
お料理を時間内で作ることが出来ました。
_MG_8478.jpg

鯖白ワイン漬け
_MG_8482.jpg

フランス風漬物
_MG_8485.jpg

さくらんぼのクラフティー
IMG_8491.jpg

最後は、デザートでティータイム。
先生の楽しい会話に、さらにデザートの
美味しさが増しました。
IMG_8492.jpg

美女たちの料理教室でした。^^
_MG_8480.jpg




  1. 2008/06/29(日) 21:32:50|
  2. 楽しい企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<バルト三国とノルウエーの旅    Ⅰ | ホーム | 舞い戻ってきました~♪>>

コメント

ホント、みなさん、おきれいですね。

ピクルス、かわいいですね。それから、クラフティの生地は何でしょうか?レシピ、教えてください。

一回目、たのしくできてよかったです。次回はもう決まっているのですか?
  1. 2008/07/01(火) 00:28:49 |
  2. URL |
  3. みちこ #-
  4. [ 編集]

みちこさんへ
 こんばんは~。^^
 美女ばかりのマダムやマドモアゼル
 でしょう~♪
 クラフティは簡単で美味しかったので、
 あとで、レ シピをお知らせしますね。
 この次は、秋になりますね。10月まで
 忙しいので、その後になると思います。
 
 
  1. 2008/07/01(火) 23:27:32 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

sakuraさんへ

 先日のフランス料理教室はとても楽しく参加させていただき、ありがとうございました。お礼が遅くなって、失礼いたしました。
 本場のフランス料理と先生のお喋り (主に日本語、だいじな時はフランス語) のバランスが良く、お茶の時間も笑いっぱなしで楽しかったですね^^
 sakuraさんのお心遣いにも感謝です。

 私はフランス風漬物は2週間後にということでしたが、待てずに、つけあわせに、サラダにといただいています。色がきれいでさっぱりとして美味しいんですよ。ハートや花形での型ぬきが可愛らしく好評です。
 鯖の白ワイン漬けはレモンをたっぷりかけていただきました。ハーブ入りで初めてのお味でした。久しぶりのライ麦パンもなかなかグーでした。
 さくらんぼのクラフティ-はチェリ-を買ってきて、昨日焼いてみました。
教室でいただいたように焼けると期待したのですが、残念ながら失敗作でした。
原因は小麦粉と牛乳の順序を間違えたこと?と、型を底が抜けるタイプの物を使用した為、一部が型の下から漏れてしまったことでしょうか^^;
再度、トライしてみます。
 また、次の季節も楽しみにしています。
  1. 2008/07/07(月) 02:03:39 |
  2. URL |
  3. cherry blossoms #-
  4. [ 編集]

cherry blossomsさんへ
 おはようございます~。^^
 先日はお疲れ様でした。でも、みなさんに
 楽しんでいただければ、企画してよかったと
 思っています。ありがとうございました。
 そんなに美味しかったのですか~?残念!
 早速トライなさったのですね。ご立派です~☆
 どんどん混ぜるだけなので、多分、底から
 もれてのことだったのではないでしょうか。  
 今度は、大丈夫だと思いますよ。チェリーが
 出ている間に、私も挑戦して見ます~。^^ 
 
 
  1. 2008/07/08(火) 09:32:13 |
  2. URL |
  3. sakura #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tiens.blog40.fc2.com/tb.php/861-a325472f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sakura

Author:sakura
   *********
著作権は撮影者にあります。サイト内の写真の無断使用をお断り致します。


   
                     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する